ガジェット・ソフトウェアのレビュー依頼は "ひろやま"のTwitter DMまで

【バルセロナ→パリ】9泊11日周遊 旅行記後半 |パリ~帰国編

令和元年初日(2019年5月1日)出発で念願の初ヨーロッパ旅行!長期休暇が取れたためバルセロナとパリ9泊11日で巡り[観光・グルメ・ショッピング]を楽しできました。

後半のパリでは買い物で妻のテンションがおかしくなり、帰国では過酷なフライトスケジュールで体力が削られたり…、印象深い初ヨーロッパ旅行と相成りました。

パレ・ロワイヤルのビュランの円柱 ホテル近くを散歩中に

ではパリ→日本帰国編の後半工程をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅のしおり(後半)

旅程はANAマイルを貯め提携会社を含む(スターアライアンス)特典航空券をBusinessクラス発券しておりますが、A350&1日(機中泊込み)で帰国をしようと思ったらとんでもない旅程となりました。

復路|パリ→米子 狂気の5レグ

復路は驚異の5レグ乗り継ぎ。辛すぎて仁川から米子の記憶がない。。。
フランクフルトのチェックインでもカウンターのおじさんから「●rasy(正気の沙汰でない)」と言われたのですが、仁川から米子まで1日で戻るにはコレしか方法がなかったのです。

日付便名出発到着
5/10LH1031パリ 1120フランクフルト1235
5/10OZ542フランクフルト 1830仁川 (翌1150
5/11OZ114仁川 1410関空 1555
5/11NH3826関空 1730羽田 1850
5/11NH389羽田 2005米子 2125
LH…ルフトハンザ航空 OZ…アシアナ航空 NH…全日空(ANA)

パリのホテル

パリも移動が便利なオペラ座近くのホテルに滞在。ルーヴル美術館も近く、買い物スポットやレストランも多くてやっぱり便利でしたね。

日付宿泊地ホテル
5/6パリHôtel Edouard 7 Paris Opéra
5/7パリ同上
5/8パリ同上
5/9パリ同上
4泊とも同じホテル

では、本編に入ります。

スポンサーリンク

5/6 パリ初日 ホテル周辺を散策&ディナー

バルセロナからパリへの移動はボリュームが多いので、予約から乗車手順など別にまとめました。

パリ・リヨン駅からホテルはタクシーで移動。駅は広いですがタクシー(Taxi)乗り場の案内が出ているので迷わず行けました。Uberでも良かったのですが、乗り場が曖昧でちゃんと合流できるかわからなかったのでタクシーを選択。これ以降はUberとバスをメインで利用しました。

ホテル エドウアード 7 ホテルにチェックイン

支払の明細はこんなです。Expediaで予約支払い済み。

明細がエラーで出なくなってしまいましたが支払いは2名4泊で13万弱ぐらいだったかと。

ピンボケ写真で申し訳ない

パリのホテルは狭いと聞いていましたが、この部屋はそこそこ広かった。室内に電気ケトルも備え付けで快適でした。安めの部屋だったので裏通り沿いで景色は微妙。

18時ころにホテルに荷物を置き、周辺を散策しつつディナーに向かいます。

途中で通り掛かったパレ・ロワイヤルの広場で記念撮影。

こんな建物がそこら中にあるのが不思議。

パリの初日ディナー「Au Pied de Cochon」

パリに着いて最初のディナーはホテルから徒歩圏内の「Au Pied de Cochon」を席だけ予約しておきました。

一般的なビストロのようですが、お店の雰囲気はけっこう立派。

パリは炭酸水を飲む機会が多かった

オニオンスープと豚肉の料理をいただきました。少し申し訳なかったのですが、量が多いので2人でスープとメイン1皿ずつで十分でした。

食べログもあったので参考に。

Au Pied de Cochon – パリ/ビストロ [食べログ] (tabelog.com)

ルーヴル美術館周辺を散策

腹ごしらえも終わったところで、まだ20時の明るい時間帯だったので街の雰囲気を知るために近くをブラブラ散策します。

パリに来る3週間ほど前に燃えてしまったノートルダム大聖堂がこの先。

ルーブル美術館の鑑賞はパリ3日目に。

この日は疲れていたので22時には就寝です。

スポンサーリンク

5/7 パリ散策の1日

午前中はホテル近くのMonoprix(モノプリ)でお土産など選んだりしつつ、昼近くまでホテルでのんびり。ランチからスタートです。

ランチ レオンドブリュッセル (オペラ店)

この日のランチは予約無しでさくっと入れるお店「レオンドブリュッセル」に徒歩で向かいます。

わたしはムール貝、妻はフィッシュ&ポテトのセットを頂きました。

人生で一番たくさん貝を食べた1日

値段もドリンク付けて1人20ユーロ以下と手頃。カジュアルで気軽に利用できるお店です。

レオンドブリュッセル (オペラ店) クチコミ・アクセス・営業時間|パリ【フォートラベル】 (4travel.jp)

パリ市内を散策

ベタな観光スポットですが凱旋門。中は入らず外から。

この後はシャンゼリゼ通りのLouis Vuitton(ルイヴィトン)を覗くなど少しだけ散歩。

わたしはブランド自体に興味は無いのですが、Louis Vuittonは造りが凝っている店舗がありそれが気になり覗くようにしています。シンガポールのLouis Vuittonは是非寄ってみて欲しい。

地下鉄でコンコルド広場まで移動。妻がいくつか見ておきたいといったブランド店を見にヴァンドーム広場へ。

コンコルド広場のオベリスク

この後は一旦ホテルへ。

2日目のディナー「58 Tour Eiffel」

2日目のディナーはエッフェル塔の展望台にあるレストラン「58 Tour Eiffel」へ(※2021年現在一時?閉店中)。レストラン予約者専用のエレベーターで上に上がります。

運よく窓側の良席。

シャイヨー宮の正面の席で良い眺め

食後はこんな感じで景色も楽しめます。普通にお金払って展望台に上がるよりお得。

シャイヨー宮の広場まで移動しエッフェル塔のライトアップ(シャンパンフラッシュ)を待ったのですが、この時期は22時〜だったようです。結局寒くなったので諦めて帰りました。

バスでホテル近くのオペラ座前で降りて記念撮影。

ちなみに移動でUberと合わせてバスもたくさん使いました。バスも意外とオススメ。

スポンサーリンク

3日目 ルーヴル美術館とお買い物

3日目はAM10時からルーブル美術館鑑賞。チケット購入に長蛇の列ができると聞いていたので事前予約しておきました。

入場するのも行列で大変なのですが、普段は一番混雑するルーヴルプラミッドが雨で一番空いていました。

2〜3時間ほど鑑賞しましたが、まだ一部しか回れていません。また行かないと。

午後はお買い物。ドラッグストアの「シティファルマ」、陶磁器の「アスティエ・ド・ヴィラット」、チョコレートの「パトリック・ロジェ」、スポーツショップ「デカトロン」でお買い物。荷物が多いときはUberの移動が便利。

3日目のディナー「ドメーヌ ドゥ ランティヤック」

3日目のディナーは鴨とフォアグラをリーズナブルに頂ける「ドメーヌ ドゥ ランティヤック」へ。

前菜のフォアグラ
メインの鴨料理
スイーツ

コース料理でお腹いっぱい。

4日目 今日も一日お買い物

午前中に燃えてしまったノートルダム大聖堂近くに寄ってみましたが、通行規制で近づけず。。。

4日目のランチ「Les Ombre」

4日目のランチはエッフェル塔を眺めながら食事が出来るレストラン「Les Ombres(レゾンブル)」へ。ジャケット着ていった方が良い感じのお店でした。

景色も雰囲気も食事も◎。次はディナーで行きたいレストラン。

スポンサーリンク

ギャラリー ラファイエットでお買い物

午後はギャラリー ラファイエットでお買い物。無駄?に豪華な百貨店。見ているだけでも楽しい。

最終日 恐怖の5レグ乗り継ぎで日本へ帰国

9泊11日の旅行もこれで終了。日本に向けて帰国です。

オペラ座前から空港連絡バスでシャルル・ド・ゴール空港へ。券売機の故障でクレジットカードが使えなかったので焦ったのですが、手持ちで残ったユーロで間に合いました。余裕持って向かいましょう。

近未来的な造りのシャルル・ド・ゴール空港

1レグ シャルル・ド・ゴール空港→フランクフルト空港 LH1031

ヨーロッパ内の国内線扱いのフライトです。LH1031 パリ1120→フランクフルト1235

詳細は別記事にまとめています。

2レグ フランクフルト空港→仁川空港 OZ542

フランクフルト空港の乗り継ぎは5時間ほどあったのですが、TAXリファンドの手続きが手荷物と預け荷物で段取りが違うので思ったより時間を使ってしまいました。ルフトハンザのラウンジも30分ぐらいしか寄れず写真ナシ。

総2階建てのA350に初めて乗りました。ワクワク。OZ542 フランクフルト1830→仁川 (翌1150

機内食のビビンパ。

さよならヨーロッパ!

フランクフルト空港を飛び立って5分ぐらいの場所

スポンサーリンク

ここから先は駆け足で。ちゃんと写真を残そうと思ったのですが、あまりにしんどくてそのまま帰ってきてしまいました。

3レグ 仁川空港→関西国際空港 OZ114

3レグはアシアナ航空で短距離Businessクラス。OZ114 仁川1410→関空1555

4レグ 関西国際空港→羽田空港 NH3826

4レグはスターフライヤーとの共同運航便でした。NH3826 関空1730→羽田1850

5レグ 羽田空港→米子鬼太郎空港 NH389

この旅最後のフライト。NH389 羽田2005→米子2125


はやくコロナが収束して海外に行けるといいな。

旅行海外旅行
スポンサーリンク

にほんブログ村 IT技術ブログへSSE Notes - にほんブログ村

SSE Notes

コメント