ガジェット・ソフトウェアのレビュー依頼は "ひろやま"のTwitter DMまで

大江ノ郷|『賞味期限 10分』の極上パンケーキをレポート&鳥取旅行記

先日、鳥取の大江ノ郷へパンケーキを食べに行ってきました。目的であるパンケーキのうたい文句は『賞味期限は10分 ココでしか味わえない 極上のパンケーキ』。という訳で、車で2時間弱掛けて確認して参りました。

この日は事前に予約し到着したのは15時過ぎでしたが、たびたびTVでも紹介されることもあり混雑していました。当日でも入れそうですが何組か並んでいたので予約しておくのが間違いないようです。

大江ノ郷ヴィレッジ | 大江ノ郷自然牧場
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いざ!大江ノ郷テラスへ

鳥取駅から車で30分。鳥取自動車道の河原ICから約10分で到着です。

目的のパンケーキは「大江ノ郷テラス(ヴィレッジ2F)」と「大江ノ郷ココガーデン」のどちらでも食べられますが、本日は予約した大江ノ郷ヴィレッジのレストランでいただきます。ちなみにテラスのみ事前予約が可能です。

ヴィレッジの入り口です。1Fはお土産やジェラート等の店舗、2Fの「テラス」がレストランとなっています。

周囲はこんな感じの自然の中。

スポンサーリンク

大江ノ郷 『賞味期限は10分』のパンケーキを食す

15時過ぎにも関わらず整理券で何組か待っていました。我々は予約していたこともあって待ち時間ゼロで窓際の席へ。

こちらがメニュー。昼に来ればランチ+パンケーキが頂けます。

■ 2021年5月時点のメニューです

14時以降のカフェタイムメニューに目的のパンケーキ。825円(税込み)は非常に良心的。
嫁様と私それぞれパンケーキとドリンクを注文。

20〜30分程度掛かりますとのことで、しばらく窓の外と店内を眺めておりました。

天井も高くて開放的

パンケーキ30分待ちを覚悟していたところ、10分でやってきました。
見るからにフワフワ〜

最初からバターが乗っています。メープルシロップは別添。

では、いただきます!

口の中にバターとタマゴの香りが広がります。見た目以上にフワフワなので、2枚まとめてカットし口に運ぶと丁度良いぐらい。

『賞味期限は10分』とのうたい文句ですが、もちろん10分後の状態を確認するまでもなく完食!

結局のところ『賞味期限は10分』というのが、10分後に食感が変化するのか? 美味しすぎて10分も掛からず完食してしまうのか? どちらか判らずでした。

いや、どっちでも良い。つまり美味しかった

スポンサーリンク

おまけ|鳥取B級グルメの王道「ホルモン焼きそば」

パンケーキを食べた3時間後の我々。
B級グルメの王道「ホルモン焼きそば」を鳥取駅近くの「御縁」さんで堪能。

とろけるホルモンの油をビールで流し込む
スポンサーリンク

おまけ|鳥取砂丘と砂の美術館

翌日は朝から鳥取観光の王道「鳥取砂丘」と「砂の美術館」へ。

砂の美術館は圧巻。正直舐めていましたゴメンナサイ。こんなにすごい展示と思いませんでした。
鳥取砂丘に行くときはこちらも必見。

砂で作ったと思えない繊細な彫刻&高さ

鳥取砂丘の馬の背。もちろん左側の急な方を登りましたよ。

以上 鳥取で話題「大江ノ郷のパンケーキ」と王道の「ホルモン焼きそば」「鳥取砂丘」のレポートでした。

コメント