ガジェット・ソフトウェアのレビュー依頼は "ひろやま"のTwitter DMまで

Microsoft 365 Personal をAmazonブラックフライデーセールでお得に延長した話

Microsoft 365 Personalは1年更新のサブスクサービスなのですが、常に最新のOffice機能が使える一方、Microsoftの定期更新でサブスク契約すると「¥12,984/年」と結構なコストが掛かります。

財布の紐がキツいhiroyama家では定期更新はOFFにしており、毎年来る年末の更新時期に一番お得な方法でライセンスを購入し、延長する方法をとっております。

ちなみに1年前はMSのキャッシュバック&ビックカメラの割引クーポンで購入。

今年2021年末はAmazon ブラックフライデーのセールがとっーーてもお得でした。

はっきりした金額は記載できませんが、ちょっと驚きの価格でした。
普段の通常価格でもMicrosoftの定期更新と比較してもお買い得です。

Microsoft365の再インストールをせずに、ライセンスをお得に購入して期限を延長する手順をご案内します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AmazonブラックフライデーセールでMicrosoft365 Personalを購入

購入は「オンラインコード版」の「Microsoft365 Personal」を買い物カゴに入れて普通に「買うだけです。

Amazon様に怒られてしまうため画面キャプチャは無しです。

Microsoft 365 のライセンス期限を確認する

https://account.microsoft.com/account?lang=ja-jp へアクセスしMSアカウントでサインイン

もう再来週にはライセンス期限を迎えてしまう状態でした。

Amazonで買ったMicrosoft 365 Personalのプロダクトキーを確認

Amazonの「アカウント&リスト」から「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」にアクセス

過去に購入したソフトウェアの一覧で「プロダクトキー」が確認できます。

プロダクトキーはここでコピーしておきましょう。

Microsoft 365 Personal のライセンス期限を延長する

先ほどのMSアカウントのMicrosoft 365 Personalのサイトから「管理」を開く

支払いの設定」から「カードまたはコードを使う」をクリック

①Microsoftアカウントを使って開始する」で「次へ

先ほどAmazonのサイトでコピーしたプロダクトキーを貼り付けし「次へ

早速有効期限が延長されました。「定期請求」が不要な場合は「無効」にしておきましょう。

③アプリを入手する」で「確認」をクリック

「製品をセットアップしています」のクルクルを数十秒待ちます。

画面が下のように変わりました。うまく行ったようです。

前回の期限から1年延長できたみたい


Office起動も異常無し!再インストールも不要! Amazonでお得に購入したライセンスで無事に期限を延長できました。

コメント