ガジェット・ソフトウェアのレビュー依頼は "ひろやま"のTwitter DMまで

在宅勤務|モニターアームでテレワークデスクが劇的ビフォーアフター

10月から首都圏に引っ越したことで、頻度は低いものの週1〜2日程度は在宅勤務することとなりました。テーブルは引越し前に寝室のTV台を流用、モニターはメルカリで購入、急いでテレワークの準備を整えました。そんなhiroyama家が抱えた悩みとは・・・。

どうにも狭くて不便でテレワークが捗りません。そんなhiroyama家に匠は…どうやって挑むのか。

イメージ画像(笑
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今のテレワーク環境で不便なところ

もともと引越し前は寝室のTV台として使っていたデスクを、急遽、在宅勤務時のテレワークデスクとして使うことにしました。

しかし大きな問題が。いかんせん奥行きが43cmと狭い。

5万円程した机でデザインも悪くないなのですが、いかんせん仕事用デスクには向きません。

23インチのモニターを机に置くとこんな感じで、手前が30cm程度しかスペースが無いわけです。

仕事デスクの奥にPS5があるのはご愛嬌で
スポンサーリンク

格安モニターアーム|FLEXIMOUNTS M11を購入

匠はhiroyamaの狭いデスクを改善するため、なんということでしょう~FLEXIMOUNTSのモニターアーム M11をAmazonで購入したのでした。(自分で買いました)

※後々に色々と調べていたところ、キングジム「モニターアーム(1面4軸タイプ) ARM120クロ」が実は同じ商品だったようです。そちらのLink貼っておきます。

取り付けは30分もあれば可能です。ネジも一通り付いていますが、モニターをVESAマウントに付ける際のプラスドライバは準備が必要でした。

匠はゴチャゴチャした配線はモニター裏の見えないところへ〜。

スポンサーリンク

モニターアームでテレワークデスクが劇的ビフォーアフター

なんということでしょう~モニターアーム一つでhiroyama家の悩みを改善。

全体で見てもだいぶスッキリしました。

作りもしっかりしていて傾くこともなく、手で押して可動域もきちんと動きます。

3,000円程度のモニターアームだけで、だいぶ在宅勤務の環境が整いました。

コメント