ガジェット・ソフトウェアのレビュー依頼は "ひろやま"のTwitter DMまで

国内線特典航空券はいつまで予約できる?

先日の長く続いた大雨による交通規制により散々な体験をしました。広島から自宅のある松江に移動するめのため手段である「高速バス」が連日の運行停止。

そんなとき役に立ったのがJALマイレージを使った国内線特典航空券でした。使うには条件が幾つかあったので備忘録として残しておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

JAL 国内線特典航空券は搭乗前日まで予約可能

さすがに当日便の予約はできませんが、翌日の便であれば予約が可能でした。ようするに前日まで予約可能です。

JALグループ国内線特典航空券 予約申し込み期限 (2021年8月時点)

必要マイル数は片道6,000〜で、JALのWEBサイトから予約可能です。

ANA 国内線特典航空券は搭乗前日まで予約可能

今回は使いませんでしたが、ANAも同様に前日まで予約可能でした。

ANA国内線特典航空券 お申し込み方法 (2021年8月時点)

必要マイル数は片道5,000〜となっていましが、シーズンによって変動するため少し複雑。こちらもWEBから予約可能です。

スポンサーリンク

おまけ|大雨の広島からの松江への移動ルート

広島から松江に移動する手段ですが、高速バスの利用が一番メジャーです。コロナ渦により減便中ですが普段は1時間1本。3時間で到着します。

あとは岡山経由でJR伯備線の特急やくも号を利用する方法もあります。

ですが、大雨による規制があった場合は、高速バスもJR伯備線もすぐに運休となります。

今回はどうしても帰らなければ行けない予定があったため、急いで翌日のJAL伊丹→出雲便を予約。かろうじて動いていた新幹線を使い新大阪まで移動し、飛行機での帰宅となりました。

JAL国内特典航空券予約は2人分で12,000マイルを使うことになりまたが、翌日便を普通に予約したら2人で5万円弱かかるところでした。

旅行目的でマイルは貯めていましたが、意外なところで約立ちました。

雑記
スポンサーリンク

にほんブログ村 IT技術ブログへSSE Notes - にほんブログ村

SSE Notes

コメント